CATEGORY

カサンドラ

カサンドラ愛情はく奪症候群について、自身の体験とその乗り越え方法などを紹介します。

  • 2020年9月7日

カサンドラがガチで芯からアスペルガー化するのは無理という話

あなたのご主人、アスペルガーというよりはカサンドラを拗らせちゃったんじゃない?と言われてゴーンとハンマーで殴られたような衝撃がありました。 だって、だって、そんなわけないもん!!! この違和感、これまでの全てが勘違いだったなんて>< カサンドラがアスペルガーには頑張ってもなれないよといいたくてこの記事を書きました。

  • 2020年9月3日

災害時程、アスペルガー夫は共に生き抜くパートナーではないと感じる事と趣味の話

大型台風の時も、地震の時も、今回のコロナでも。未来予測の苦手なアスペルガー夫は全く私のパートナーではありませんでした。家族を守ろうと行動に移してくれることも皆無、それどころか・・・ずいぶん前に書いた記事でタイムラグがあり、書いてるうちに友達とカフェで話してる感覚になっちゃって話が流れまくってしまいました(笑)ご了承くださいw

  • 2020年9月1日

アスペルガーの『本末転倒』能力がヤバすぎて精神が病む件と、夫のその後

離婚されたくなくて本気で頑張って変わってくれたけど、それでもその後に待っている苦しみ。どうしてこうなったかをケロッと忘れ、今現在の俺の苦しみを訴えてくる夫に立ち向かう為、私への応援記事として書き記しておきます。このままでいい。壊れた心を無理に片付けなくていいと。

  • 2020年3月7日

カサンドラは苦しくてもなぜ別れられないのかという話

目に見える苦しみや離れたいと思う気持ちと同じ位、カサンドラ達が抱える別の葛藤がここにあります。強い苦しみへの耐性、特性による罪悪感。これらの気持ちを死ぬ間際にせめて自分で労ってあげようぜっていう記事になりました(笑)「なんでそんなに苦しいのに別れないの?」って言う人への答えです。

  • 2020年2月27日

カサンドラ達に対する、友人達の「愛あるアドバイス」という毒について

カサンドラを追い込むもう一つの要因、「親しい人がわかってくれない」という悲劇。でもきっと、私はわかってあげられる!と思っているかもしれないけどその「わかる」が、カサンドラには「わかってない」に捉えられてしまうからとても厄介なのです。優しい愛が毒になる話。

  • 2019年12月28日

アスペルガー夫との苦痛すぎるイベントの日を幸せに過ごせた極意

子供の頃から楽しみで幸せだったイベントの日が、アスペルガーの夫と結婚して全て苦しい日に変わりました。しかし、今年のクリスマスはこれまで経験した事のない新しい境地へ辿り着きました。憎しみや虚しさからではない、手放す事で得られた幸せをここに記します。

  • 2019年10月3日

カサンドラ症候群には段階があるという話~何度も来る苦しみ…この苦しみに終わりはあるの?

カサンドラの苦しみを、段階別にまとめてみました。まとめてみて改めて、どの期でも苦しいなと思ってしまいましたが…カサンドラさんはもちろんのこと、友人や家族でいつも「苦しい」と愚痴ってるカサンドラさんがいる方に読んでいただきたいです。